HOME > 神戸大好き

 
 

神戸大好き 明日のKOBEを創る会

研修会のご案内過去の研修会神戸大好き 明日のKOBEを創る会について
 

研修会のご案内

下記内容で研修会を予定しております。
みなさまお誘いあわせの上ご来場ください。

第145回研修会

と き: 30年5月19日(土)
午後2時開会
ところ: 長田区役所・7F大会議室
講 師: 1.坂田寛子
2.小野寺崇良
(おのでら たから)
演 題: 1.人づくりによるまちづくり
2.私が思う故郷〜歴史に学び、現代に活かす〜
 
申し込みへ
 
 

第146回研修会のゲストは若いお二人にお越しいただきました。

共に今年度の土光杯全日本青年弁論大会で、全国の強豪弁士が犇めく中、見事入賞を果たされたお二人です。

弁論大会の今年のテーマは、「人口減少社会と地方再生」でした。
日本が直面する少子高齢化、人口減少と地方の過疎化は待ったなしの大問題です。

彼ら次代を担う若人の声を聞き、私は日本の将来を託せると確信し感動いたしました。

このたび皆様にもこの感動をお届けしたいと思います。
皆様ふるってご参加ください。

【略歴】
1.坂田寛子
愛媛県松山市出身
営業、広報、プランディングなどを経て、リーダーシップの基礎教育を学ぶ
累計700名以上に講座、個別レッスンを行う
少林寺拳法 少拳士二段
尊敬する偉人 森信三 渋沢栄一 上杉鷹山
第34回 産経新聞主催青年弁論大会 土光杯(どこうはい) 特別賞 岡山賞 受賞」

2.小野寺崇良(おのでら たから)
平成7年 宮城県出身
立命館大学法学部卒業。
日本思想史、憲法学等の研究の傍ら、天皇陵をはじめとする全国の陵墓巡拝などを行っている。
平成27年、アパ日本再興財団主催 第8回「真の近現代史観」懸賞論文優秀賞受賞。
平成30年、フジサンケイグループ主催 第34回土光杯全日本青年弁論大会にてニッポン放送杯受賞。

 

過去の研修会

 

神戸大好き 明日のKOBEを創る会について

北山順一は、多くの同士と市民のみなさまと、神戸の未来を語り合い、提言し、市政に反映していこうと、平成5年に市民の有志とともに「神戸大好き 明日のKOBEを創る会」を結成し、活動してまいりました。各界で活躍中のリーダーを隔月で招き、研修会を開催しており、現在約250人の会員が参加していますが、その輪は次々と広がっています。みなさまの積極的な参加をお待ちしております。

 
     
  ページトップへ