HOME > 歌の紹介 > あの子よ

 
 

歌の紹介

 

歌の紹介

 
花水木薫る町 あいつが逝った あの子よ

 

あの子よ

〜 ※拉致被害者 有本恵子さんの親の心に思いを馳せて。 〜

歌:北山美恵子
作詞:石浦  洸
作曲:八幡  八
編曲:前田 秀博

この曲を視聴する
【 1曲/4分53秒 】

(WindowsMedia)をクリックすると曲の試聴が出来ます。

1)
暗い波間に 呼んでみたって
あの子の答える 声もない
憎いピョンヤン 海を恨もと
気は晴れぬ
崩れ落ちそな この母を
吹雪がたたく 日本海

2)
旅の半ばで 便りぷっつりと
あれから数えて 二十年
ドイツ経由の コペンハーゲン
空の旅
あれが最後の 後ろ姿
波間に浮かびゃ また泣ける

3)
家出だったら 何時か何処かで
あの子に再び 会えもする
今も会えない 親と子ならば
辛すぎる
老いて短い 命なら
も一度抱きたい この胸に


Windows Media Player のダウンロード
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/download/default.aspx
△ご使用のPC環境にあったWindows Media Playerをダウンロードしてください。



「花水木薫る町」(4分58秒)へ 「あいつが逝った」(5分16秒)へ
「あの子よ」(4分53秒)へ  

 

 
     
  ページトップへ